コクヨ ベゼルレビュー その3

ベゼルのヘッドレストです。
見てわかる通り、可動します。

この画像状態が一番前に動かした状態。
コンテッサセコンダの小型ヘッドレストのように、
自在に動くのではなく、たんに前後に動くだけです。

個人的にはもう少しだけ前にきてほしかった。
(怒ったエヴァの初号機くらいにw)

と言っても画像の状態で
フレームトップが後頭部に当たってますけどねw

あと座面。
コンテッサセコンダと座り比べたら、
ベゼルのほうが、布地が粗いというか、
ザラザラしているというか。

そこだけ見たら、コンテッサセコンダの勝ち。
(コクヨ生地よりシルキータッチ)
さらに座面の柔らかさもコンテッサセコンダの勝ち。

だからこそ惜しいコンテッサセコンダのアームレスト。

そこ気にならない人には
ベゼルではなく、コンテッサセコンダの
ランバーサポート有りをおすすめします。

価格はベゼルより上がりますが。

コンテッサセコンダのヘッドレストは。。。
どうせ動かしても小さすぎてぐらぐらするから、
いっそ休憩時に使う専用で大型がいいかと。

ベゼルは個人的な表現を使うと、
アシックスのテニスシューズか、
車だとゴルフ。

革とか使ってない、骨格の基準が高い。
そんな感じ。

コンテッサセコンダはテニスシューズだと
ディアドラであり、車だとアルファロメオ。

とか思っていたら、デザインはジウジアーロだから、
そもそもアルファが思いついて当然なんですよね~。
(アルファロメオのデザインもしてる)

質実剛健。
これ、コクヨベゼル。

デザインが良く、洗練されている感がある。
これ、コンテッサセコンダ。

あと大きな違いは、ベゼルのほうが
日本向けで小さいです。

コンテッサセコンダは大きいです。
参考までに。

[コクヨ] ブログ村キーワード

スポンサードリンク